07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「ニューオリンズ・トライアル」

2005年08月29日
6820c116.jpg

監督 : ゲイリー・フレダー
原作 : ジョン・グリシャム
出演 : ジョン・キューザック
     ジーン・ハックマン
     ダスティン・ホフマン
     レイチェル・ワイズ


ニューオリンズの証券会社で銃乱射事件が発生。死傷者16人を出し犯人は自殺した。
この事件で夫を失った女性が弁護士ローア(ダスティン・ホフマン)を雇って、
犯人が使用した銃の製造メーカーを相手に民事訴訟を起こす。
二年後、裁判が始まろうとしていた。なんとしても勝ちたい被告側は陪審コンサルタント、フィッチ(ジーン・ハックマン)を雇う。
彼はさっそうく陪審員候補者の選別に取り掛かる。
やがて陪審員たちが決定するが、
その中に怪しげな男ニック(ジョン・キューザック)も含まれていた。

作家ジョン・グリシャムの「陪審評決」を映画化した法廷サスペンス.
アメリカならではの陪審員制度に関する弁護士や陪審コンサルタント達が
繰り広げる法廷の裏側の駆け引きがすごいです。
日本でも陪審員制度が 始まりますね(怖っ)
陪審員同士の緊張感のある話し合いでは「12人の怒れる男」を思い浮かべながら 観てしまいますね。
ジーンハックマンの悪役?正義の弁護士役のダスティン・ホフマンの対決・・・
ジョーンキューザックが 渋いし 中々良いわぁ^^。
レイチェル・ワイズ、私の好きな女優さんです。紅一点、知的な女性を演じてて素敵でした。
最後まで誰がどうなるのか予測のつかない映画ならでの醍醐味が味わえます。
法廷劇でありながら陪審員制度の裏側をえがいておりなかなか面白かったですよ。
原作は未読ですが、飽きのこないストーリー展開と、演技の光る映画でした。
陪審制度についてもお勉強できたし、すがすがしい気分で見終われます。
スポンサーサイト
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)

草津温泉2

2005年08月26日
kusatu9kusatu11kusatu12





台風一過 26日は 良い天気に恵まれ 草津温泉から
鬼押し出し 白糸の滝を回りました。マイナスイオンたっぷりの空気の中 にっこり笑顔のチャッピー。
泊まった宿を紹介しますね。
湯の宿 音雅です。ちょっと高めの宿泊代でしたけど
母も一緒で 和風旅館が希望だったので 決めました。
カンパもあったので・・(笑)

kusatu5kusatu4
今回の旅はリリチャピと私、母と息子です。パパと娘はお留守番。一緒に行った息子の後姿。 

湯の宿音雅は ペット連れ100%の和風旅館。
ペット設備も満点で 宿の人の応対も親切で優しくとても良い宿でした。
他の部屋のわんこの鳴き声も聞こえない防音された部屋。
夜も安心して眠れるし最高の気分で過ごせました。
ペンションによっては 夜、他の部屋の物音や鳴き声で
リリチャピ共々 眠れない事もあります。

食事は個室で入り口に リリチャピの名前が!
記念にパチッ♪

kusatu3kusatu7kusatu8


やはり最後は お料理写真(笑)美味しかったです。
左の夕食は牛しゃぶの献立で食べきれない程の量でした。
右の朝食も凄い量^^
体重増加もこの日は考えずに食べてしまいました(^^ゞ

天気も回復して ゆっくりドライブしながら
大満足で帰宅しました♪

お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

草津温泉

2005年08月25日
25日に台風が上陸しそう~?
どうしよう?草津温泉の予約してしまったのに・・・
キャンセルの電話をしたら 前日の取り消しは キャンセル料として
宿代の30パーセント頂きますの返事!
それならば 行ってしまえ~!って お出かけしました。
でも行ってきて大正解!
宿も 今日の天気も大満足の旅でした(~o~)
今日は 帰って来たばかりなので ちょっとだけ
見て下さいね。
続きは 明日・・・(笑)

kusatu1kusatu2


宿でご機嫌のリリー&チャッピー

kusatu6

台風が来るかも知れないのに観光客で賑わう湯畑

お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

プリティ・プリンセス2 ロイヤルウエディング

2005年08月22日
purity

監督: ゲーリー・マーシャル
出演:アン・ハサウェイ
  ジュリー・アンドリュース
   クリス・パイン
   ヘクター・エリゾンド

大学を卒業したミアを待っていたのは、宮殿でのロイヤル・ライフ、
そして21才の誕生パーティでした。しかし、そんなミアにある使命が課せられます。
ジェノヴィア国では、女性が王位に就くためには結婚しないといけないというのです。
それも30日という期限付き。
王位継承のため、身分ある男性とお見合い結婚を決意するが…。

お見合い相手を選ぶそのリストの中には、
実際のイギリスのアンドリュ王子も写真も入っていて
ちょっと 笑わせてくれるシーンもあり、面白かったですよ。
それに ジュリー・アンドリュースが歌ってます!
それだけで 価値あると思います。
はい!サウンドオブミュージックの頃のあの綺麗な歌声は全く変わってません。
素敵でした~♪

困難もあるけど最後はお約束のハッピーエンドです(~o~)
ちょっと少女の気分に戻って(?0年戻るの?笑)楽しみましょう~
こんな風に、分かりきっているストーリーも
ホンワカした気分になって いいですね♪

・・・と、感想を書いているけど、
実は前作を観てないんです(笑)
レンタルしなきゃ(爆)
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)

残暑な1日

2005年08月21日
yasai
立秋は過ぎたというのに まだまだ残暑が厳しい毎日です。
今日も 35度近く?暑いですね。
昨日 友達のご主人がやっている家庭菜園の野菜を頂きました。
もちろん友達も手伝って 見事な野菜を作ってます。
プロ顔負けの野菜達でしょ♪
早速 ゴーヤは チャンプルーにして食べました。
美味しかったですよ(~o~)

ゴーヤーといえば、豊富なビタミンCで有名。
100g中にキャベツの約4倍に相当する120mgのビタミンCが 含まれています。
しかも、通常加熱すると壊れてしまうビタミンCが、
ゴーヤーの場合は、炒めても100gあたり110mgとほとんど変わりません
ビタミンCだけではなく 緑色のゴーヤに含まれるカロテンは疲労回復に効果的。
また高血圧予防に役立つカリウムも多く含まれており、
まさに夏にうってつけの野菜と言えます。
今はとても多く出回っている季節!たくさん食べましょう(~o~)

semi
残り少ない夏を精一杯鳴いているセミが
網戸の停まってました。
あまり虫が 好きではないですけど
この季節!頑張ってるセミを見ると
エールを 贈りたくなります~^^



ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

夏物バーゲン

2005年08月19日
kutu
今週、デパートを通った時 靴売り場に夏物半額の文字が!
ちょっと覗いてみたら この靴と目が合って?しまいました(笑)
試しに履いて見たら 履き心地もぴったり。
リリチャピ色だし 買ってしまいました。お得値段だったのよ^^
ヒールの高い靴はもう履けません。
歩き安さが優先のわんこ連れスタイル(爆)
どうでしょう~?ちょっと派手?

bak
去年、買ったこのバックも凄いお得値段(>_<)
後でばらしてしまおうかな~?後でね(^^ゞ
安いのよ~(爆)

bakmini
これもお得値段(^o^)丿
安くて気に入ったのを 見つけた時は嬉しいのだわぁ~



ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

「アイランド」

2005年08月18日
airand
監督: マイケル・ベイ 
製作: マイケル・ベイ 
脚本: カスピアン・トレッドウェル=オーウェン 

出演: ユアン・マクレガー 
   スカーレット・ヨハンソン 
    スティーヴ・ブシェミ

 
近未来。大気汚染から守られ、管理の行き届いた安全で快適なコミュニティで暮らすリンカーン。
彼やその他の住人にとっての夢は、地上最後の楽園といわれる“アイランド”へ行くこと。
そしてその抽選会が毎日のように行なわれていた。だがある日、
リンカーンは換気口から入ってきた一匹の蛾を見て、ある疑念を抱き
此処が 臓器移植の為にあるクローン製造工場である事に気が付きます。
“アイランド”とは??それから決死の逃亡が始まります。

15年後の世界の話ですが、今の時点でも可能な話だと思います。
ひょっとしたら世界のどこかには本当にこんな施設が出来るかもしれない。
不老不死を望むのは古来からの人間の望みでしょうが、
限りある生命だから生きる価値があるのではないかな。
でも重いテーマは 此処まで!
アクション満載で手に汗にぎる大迫力!車は飛んでくる、バイクは猛スピード、ヘリコプターは落ちる。
思わずよけながら見てました(笑)
ぐいぐい引き付けられるストーリー!
テンポもよく、展開もひとひねりあって面白かったです。
ラストシーンのその後は つっこみを入れずにね。(爆)
タイタニック以来の久々の息子と(大1)見るにはピッタリの映画でした^^
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)

「シネマ・インデックス」

2005年08月16日
3655c637.gifブログに書き始めた 映画感想!
「シネマ・インデックス」を作りました。
Lily&Chappyの トップページから 入れます。
まだまだ数は少ないのですけど これから増やして行けたらと
思っていますので 宜しくお願い致します。
ついついストーリーを 書き過ぎてしまったり
私の好みで 批評を書いてしまいますが
お許し下さいねm(__)m

幼い日に生れて初めて見た洋画「サウンド・オブ・ミュージック」に
魅せられたから?0年(~o~)
大の音楽好きになってしまうきっかけを 作ってくれました!
それからは音楽少女でした。残念な事に歌の才能は ありませんでしたが(笑)
映画が無かったら 人生が変わっていたかも?
それ程の映画好きです。
映画って 本当に 良いですね~~♪ 
これからも心の琴線を鳴らしてくれる映画を
探して行きます。
皆さんの足跡も 残して頂けたら 嬉しいです(^o^)丿




最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)

「マイ・ボディガード」

2005年08月14日
body
監督: トニー・スコット
原作: A.J.クィネル
脚本: ブライアン・ヘルゲランド
出演: デンゼル・ワシントン ダコタ・ファニング
   クリストファー・ウォーケン
元CIA特殊工作員のクリーシーは、9歳の少女ピタのボディガードを依頼された。
ピタとの交流は、これまでの仕事で荒んでいた彼の心に温かみを取り戻すが、
その矢先に、彼女が何者かに誘拐されてしまう・・・

頑固で自分自身の殻に閉じこもりがちな渋いボディーガード役のデンゼル・ワシントンを、
子供らしい愛らしさで解きほぐしていくダコタ・ファニングの演技が本当に素晴らしいと思いました。
ダコタちゃんは天使のように可愛いし デンゼル・ワシントンの演技は 流石です。
ふたりが微笑みあうシーン等は 胸がキューンとしますね。
しかし、シーンがチカチカとフラッシュのように入れ替わるところは
目がちらちらして私はちょっと苦手です。
物語の途中から、万人受けのしない描写が続きます。恐いし、残酷です。
誘拐組織への戒めとしてのデンゼルの鬼神のような 追い詰めが凄まじいのです。
予備知識があったから なんとか見る事が出来ましたが
「マイ・ボディガード」というタイトルに違和感があるんじゃないかと思います。
これでは 少女との心の交流が中心の映画を 期待してしまいますよね?
題名から連想予想するのとは、違うタイプの映画でした。
原題の「MAN・ON・FIRE」炎の男が ぴったりに感じます。
ラストは 切なさが胸を締めつける映画でした。
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)

里子?の芙蓉

2005年08月13日
fuyou2近所から飛んできた芙蓉の種が 
我が家の門柱の下に着床?
綺麗な花を咲かせてくれます。
根元はこんな狭い所に・・fuyou5

土も水はけも肥料も関係ないのに咲くなんて不思議です~♪
植物の生命力の強さに感心しますね。
世話をしても咲かない花もあるのになぁ^^
自然に任せた方が良いのでしょうかね~

musiちょっとピンぼけになってしまいましたが
今朝、写した白と黒の模様が綺麗な虫です。
この虫、カミキリムシでしょうか?
我が家の近くは東京都いっても緑が多く
自然が残っているのですよ。
アゲハ蝶等も見かけます。

bousilily先日、チャッピーのサンバイザー姿を
載せたので 今度はリリーの写真を貼りますね(~o~)
ついでに(爆)娘の浴衣姿も・・・
後ろが その芙蓉です。
yukata


ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。