01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「コーラス」

2006年02月26日
ko-

監督:クリストフ・バラティエ
出演:ジェラール・ジュニョ
   フランソワ・ベルレアン
   ジャック・ベルレアン
   ジャン=バティスト・モニエ

1949年、第2次大戦直後のフランス。親を亡くした子どもや、
素行に問題があり親元を離れた子どもが集まった寄宿舎に、
失業中の音楽教師マチューが赴任してくる…。
「池の底」と名づけられた施設での生活。
暴力は日常茶飯事、自分の出世しか考えていない校長。
ジャック・ペランの甥にあたるクリストフ・バラティエ監督が
自身の体験からマチュー先生に託して描いた、歌と希望の感動作。

ハリウッド映画のような物凄いドラマチックな出来事の連続など全く無く
淡々と進んでいくのですよ。
素晴らしいのは やはりピエールを演じたモニエ君の歌声。
そしてその容姿!天使が居たらこんな少年なのでしょうね。
憂いを帯びたその表情が、とっても印象的です。
少年達が歌うことの喜びに満ちた時。感動は最高潮に達して!これでヤマは終わりかと思ったら
最後の最後まで泣かせてくれるのですよこの映画。
ねえ!先生全部拾っていってよ紙飛行機の手紙、と
心の中でツッコんでしまったけど その後のぺピノ少年とのエピソード…
その日が土曜日だったなんて話が出来すぎだけど素直に驚きそしてホロッと
させられてしまいました。


5b2e5712.jpg
ジャン=バティスト・モニエ
「サン・マルク少年少女合唱団」在籍している本物の合唱団員。
映画の中では合唱シーンがいっぱいあるんですが、
彼の声の美しさに感動してしまいます。 

05ff5ff4.jpg
ジェラール・ジュニョ
音楽教師役。前に見て良かった「パティニョ-ル伯父さん」です。
かなり良い味を出す役者さんですよ。
これからの彼の他の作品も是非観てみたいです。
スポンサーサイト
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)

凍み大根

2006年02月24日
daikon

今日は お出かけの予定が延期。
お天気も悪いので 1日、家でのんびりしてました。
フィギアスケートも 金メダルで おめでとう~~!
何回も 荒川選手に演技がみられて ルンルンうっとり気分でした♪

画像の説明が 遅れましたね^^凍み大根を水に戻しているところです。
近所で 地方の特産物が時々置いてあるディスカウントショップがあるのです。
前に載せた赤かぶも このお店で買ったのですよ。
今回は 凍み大根です。
作れるのは、真冬の厳寒期なのですって。
その時期を逃すと、せっかく作っても、かびが生えたり腐ったりしてしまうそうです。
積もった雪の中から大根を掘り出し、茹でて干す。
凍み大根は、寒いところでしか作れないそうです。

d2d3


水で戻した凍み大根を 昆布とちくわで煮てみました。
もう1つは はりはり漬け風ゆず風味?
両方 素朴な味の料理に出来上がりました(o^v^o)


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

エステ~♪

2006年02月22日
esuteesute2


エステに行って来ました♪
お店ではなく 友人の友人がエステの勉強中なので
エステのセミナーに参加!

勉強したのではなく エステを受ける側で 参加です(笑)
マッサージして リフトアップ&小顔になるパック♪
念入りにメイクアップまでして頂いて 美しさ倍増(爆)
お肌もしっとり 気持ちが 良かったですよ~~♪(*^-'*)>
 
esute4

エステが終わってから 横浜三月うさぎの支店を発見!
ヘルシーサラダランチで 美容を考えながら 友人とランチしたけど
やっぱりデザートでは これ(笑)
しっかりアイスとケーキのセットを食べて カロリーアップもしてしまいました(^o^;
ヘルシーサラダランチで 済ませれば 美容にGoodなのですよね(笑)

お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

多幸の木

2006年02月17日
1efdfdb0.jpg


~多幸の木 ~ 「ガジュマル」

写真がピンぼけになってしまいましたが
この木は「ガジュマル」といいます。
「多幸の木」とも呼ばれ持ち主に幸せが訪れるといわれる不思議な木で、
緑の葉っぱにぷっくりとした根っこが、
とてもユーモラスな形をしています。
実は、この木にはキジムナーという木の精霊が棲んでいるという言い伝えがあり、
そのキジムナーが幸せをもたらしてくれると言われています。

寒い季節に廊下に置いていたら 葉がすっかり枯れてしまいました。
あ~(-o-;)幸せが訪れなくなくなる!って がっかりしていたのです。
暖かいリビングに入れてしばらくしたら 新しい葉が出てきましたヽ(´▽`)/
植物って、世話をすることで情が移ってくるんですよね。
多幸の木の場合は、木の精霊までついてる?なら なおさらです(笑)
ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

「額」1号完成♪

2006年02月14日
8ba650b1.jpg

やっと完成しました~♪
横45cm 縦55cmの大きさです。

なんか派手~^^
お店の新装開店みたい(笑)
玄関に飾るイメージではないのですよ。
もっとシックで繊細なのが いいな。

結構 手はかかったのですよ。
バラもカーネーションも 花びらを1枚ずつバラバラにして
また組み立てるというやっかいな事をやってました^^

う~ん??です(^^ゞ自由に好みの花を選んで 
自在に作れるようにないたいです。
まだ始めの一歩!これから頑張ろう~♪





押し花 | コメント(0) | トラックバック(0)

ロミオとジュリエット

2006年02月12日
romio

お友達に「映画バトン」を お願いしてコメントを頂いて
読んでいたら 懐かしい映画を 思い出したので
ちょっと書いてみました。
 
監督 フランコ・ゼフィレッリ
脚本 フランコ・ゼフィレッリ フランコ・ブルサーティ
出演 オリヴィア・ハッシー 
   レナード・ホワイティング 
   マイケル・ヨーク他

数知れないほど映像化されてきているシェイクスピアの悲劇を
フランコ・ゼフィレッリ監督が若々しいスタイルで描き、
恐らくはもっとも世界中に知られた名作として讃えられています。長年敵対する家同士の若者ロミオとジュリエットは、互いに激しく愛しあいながらも、
やがて悲劇的結末へと突き進んでいく。
主演コンビの初々しさはみずみずしい青春映画としての色を強調し、
名匠ニーノ・ロータの哀切を誘う楽曲の数々は愛の悲劇を強調する。
アカデミー賞撮影、衣裳デザイン賞受賞も納得の、
優れたスタッフ・ワークにもご注目を。
できれば思春期のうちに、一度は接しておきたい映画である.(的田也寸志)

orivia
心に残る 思い出の映画なのですよ♪
他の作品を見てないので、
私にはこれが最高のロミオとジュリエットです。
解説の書かれているように 思春期に入った頃に 見られて 幸いです。(年がばれる?)
若い主演のオリビアとレナードの二人に、私&友達はもう夢中でしたよ。
初めて子供同士で 映画館に行っても良いと 親に許してもらえた映画です(笑)
画面に ジュリエットが 初めて登場するシーンでは 美しさと可愛らしさに 息を呑みましたね。
劇場はあふれんばかりの人だかりの立ち見が出るほどの人気でした。
(今はシネコンですし 立ち見なんて懐かしいです)
美しさと悲恋にボロボロ泣きましたね~。
舞踏会のシーンで恋に落ちるときの歌(テーマ音楽)が
また哀切を帯びて素晴らしかったです。
今でも このメロディを耳にすると 胸がキュンとするのですよ。
古典のストーリーはそのままなぞり、
新しい恋人達、クラシックな衣装、スピード感あふれる映像を演出した監督も 
素晴らしいです。
いつまでも 心に残る 大好きな映画です♪
好きです!この映画♪ | コメント(0) | トラックバック(0)

今日の散歩

2006年02月10日
sanpo1sanpo2

日差しも少し春めいてきて 
今日は良い天気~♪
これから お散歩に出かけます。

sanpo3sanpo4

黒ラブのレオ君の家の前を 通り過ぎ ポメラニアンのあずきちゃんと合流。
一緒に写っているのは チャッピーではなくて 兄弟のジャッキーです。
ジャッキーは すぐ近所に住んでいるので いつも一緒にお散歩をしてます^^
チャッピ-と そっくりでしょ(o^v^o)

sanpo5sanpo6sanpo7


左から ダックスのリキ君、ポメのチョコちゃんと義兄弟のあずきちゃん。
チョコとあずき♪ママは絶対!甘党ね(笑)
みんな ママ達の愛しい可愛い子なのですよ~
もっとシーズーちゃん プードルちゃんと 集まる時もあります。
ちびっこ 賑やか軍団で 楽しくお散歩してます(o^v^o)




ミニチュア・ダックス | コメント(0) | トラックバック(0)

『 』バトンです♪

2006年02月08日
osi
来週 額に入れる予定の花の1部の
カーネーション。
バラ、ガーべラと一緒に入ります。
ちゃんと出来るかな?(笑)


『 』バトン
やっこさんから『 』バトンを受け取りました。
『 』にお題を入れて、コメントを 書くのです。
私が受け取ったバトンは 『押し花』
来週 教室で 額が出来上がるので それからにしようと思いましたが
日にちが 経ってしまうので 今日、やってみます~♪ 


Q1 自分の身近にある『押し花』は?

押し花用に 部屋に置いてあるビオラとミニシクラメンです。
外は まだ寒くて 花の季節ではないので 貴重な鉢。
咲いてくれると 綺麗なうちに 押し花にしてます♪


Q2 今、妄想している『押し花』は?

玄関に 大きな額で ど~んと 飾れる額を作れるようになる事です。
綺麗で 芸術的な 額が作れるようになりたいな(笑)


Q3 最初に出会った『押し花』は?

2~3年前に デパートの展示会で おお~綺麗!と 魅了されたのが最初です。
習いたい!習いたい!と 思いつつ日にちが経ってしまいましたが
去年の11月より 習い始めました。
まだ初心者ですけど 楽しいです(o^v^o)


Q4 特別な思い入れのある『押し花』は?

やっぱり先生及び先輩の 素晴らしい押し花額をみると 憧れます。
いつになる事か 解らないけど あんな額が 作れるようになりたいです^^


Q5 最後にバトンを回したい5人とそれぞれのお題は?

どなたか受け取って下さると 嬉しいです~♪ 宜しくお願いします。

誰かいないかな?って 見回したら おふたりの名前が浮かびました(^^ゞ
ななこさん~!映画か 読書。
小米花さん~!柴犬か 映画 で 如何でしょう?m(__)m
ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

バナナプリン

2006年02月06日
1b369009.jpg
完熟したバナナが残っていたので バナナプリンを 作ってみました。
ほんのり甘いバナナの香りのするプリンが出来上がりました。
今度は 型から出すのにも 成功~♪嬉しいです^^
寒い冬に 温かい部屋で 冷たいプリン!中々 いいですよ♪

プリンを作ったついでに プリンの歴史等を調べてみました。

スイーツのジャンルで人気の高い“プリン”ですが、
そもそもの始まりは船乗りの保存食として作られたといわれています。
15世紀の大航海時代にイギリスが7つの海を制覇していったときに、
船上で食料に困り、ありあわせの材料で食料にしようと、
パンくず・牛脂・フルーツ・ナッツ、卵、粉などの残り物を一まとめにし、
蒸し焼きにして作られました。これが“プリン”(プディング)の始まりです。
この蒸し焼きの手法による調理が、その後、イギリスの家庭に入り、
いろいろなバリエーション(パンプディングやライスプディングなど)が生まれます。
そして、そのひとつに卵と牛乳で作るカスタードプディングがありました。
                           (ナムコより)

牛乳と卵を使った定番プリンをはじめ、「なめらか」「とろける」など
食感にこだわったもの、「お茶」「豆腐」等の食材と合わせたもの、
さまざまなプリンが 楽しまれていますね。
種類が こんなに ありましたっ(笑)
チョコ カボチャ 桃 胡麻 チーズ マンゴー 生クリーム 栗 メープル
コーヒー 豆乳 オレンジ 焼き芋!!
食・レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

チャッピーです~(-o-;)

2006年02月04日
e9e9ab25.jpg
今日の主役は僕です♪

s2

私ではないの~?と リリーが横目で 見ていますが(笑)

何日か前から チャッピーの歯を点検すると 右の奥歯が 少しグラグラしているのが
気になっていたのです。
痛がっていないし 歯茎が 腫れてもいないのです。
ちょっと様子を見ていれば 大丈夫かな~?と
楽観していたのですけれども 一向にグラグラが 改善される気配がありません。
そこで気になって 昨日 動物病院へ行ってきました。
診断は「歯肉炎」。
抜歯した方が 良いでしょう!の 先生のお話でした。
8日に日帰り入院で 麻酔をかけて 抜歯する予定です。

8歳のリリーが 歯石があるにもかかわらず 大丈夫なのに 
5歳のチャッピーの歯茎が痛んでしまったのは
何故~?歯の手入れが 下手だったのでしょうか~
それとも体質?・・・もしかしたら これかも~?
原因はわからないのですが・・

s6
ネットで買ったデンタルスケラーです。


ミニチュア・ダックス | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。