10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

初めてのひとり旅は 招待日帰りツアー

2009年11月28日
何気なく飲食店で はがきを書いていたのね。
忘れていたら 当選おめでとうの封書が・・眉唾かもしれないって 
行くのを躊躇していたのだけど
天気も まあまあだし 行って来ました。
「日本 観光地百選 日本平と 海の幸満喫」の旅です。
待っていたのは 以外にデラックスなバス。
24日(火)の 話です^^
P1060794.jpg
最初の案内処は オパールミュージアム横浜。といっても加工卸店。
ツアーのスポンサーになってるのね。警戒したけど 
綺麗でしつこいセールスは無かったですよ。
目の保養をさせてもらいました。
写真↑は 昇り龍の水晶彫刻 白 黄 茶金のグラデーションの珍しい水晶 です。
P1060802.jpg
240万円のペンダントと94万円の指輪 !綺麗です~

バスは 東名高速を ひた走り・・・シートは リキライニングが出来て 快適です。
P1060808.jpg
焼津石原水産の直売市場
P1060811.jpg
美味しかったけど 食べきれなかった~!
昼食も ク○ブツーリズムの日帰りツアーより 良かったかな。
P1060812.jpg
清水港のクルージング船
P1060829.jpg

P1060833.jpg
カモメさんと 海上散歩~♪
P1060845.jpg
薄っすらと見えた 日本平の 富士山。
P1060843.jpg
日本平 日月星で出た 静岡茶と甘味のおやつ

初めての ひとり旅?
バスの座席は 1番後ろで ふたり分を ひとりで占領(笑)
寂しいかな?って 思ったけど 結構 楽しかったですよ(^ー^* )ウフ♪


スポンサーサイト
旅行記 | コメント(22) | トラックバック(0)

ご馳走様でした&ありがとうのレシピ~♪

2009年11月26日
11月10日の日記で 載せたのんきさんからのお届け物^^
お料理していたのですけど 旅日記に追われて 
UPが 遅くなりました(*^ー^)(*_ _)ペコリ

まずは 伊勢芋!
アクが少なく粘質が強く、風味食味の優れた丸形とろろいもです。
自然薯より ねばりが強いのですよ。
摩り下ろして伊勢芋揚げにしてみました。これは 美味しい~~!
P1060658.jpg
ジャンボなめこ!
いやー大きい お味噌汁にいれるのは もったいないので
マツタケのごとく 焼いてみました。大根おろしと ゆずを乗せて・・・
P1060664.jpg
また硬かったキウイ。
今は 熟れて 美味しく食べてます。
硬かった時 酸味が 使えるかな~?って^^
摩り下ろして 裏ごしして黒い種を除き 果実酢の代わりに・・・
オリーブオイルと塩コショウと混ぜて キウイドレッシングを 作りました。
フルーティーなドレッシングになりました (*′▽`*)

こちらでは 味わえない食材!とても美味しかったです。
のんきさん ありがとうございました。

P1060666.jpg

こちらは わん友 さとさんに教えてもらった
炊飯器で 作るオムレツ。
たまご4コ 炒めた玉ねぎ ベーコン ニンジン 塩コショウを
炊飯器に入れて スイッチ ポン それだけです(*´ー`喜)。

ベーコンでも ハムでも ウインナーでも あるもので いいかな?
お野菜も ある物 なんでもOKだと 思います。

ふっくら 柔らかいオムレツで 美味しいですよ。
簡単だし 嬉しいです(*^▽^*)♪

さとさん 美味しいレシピを ありがとう ございました。

おまけの画像は むかごのてんぷら。
旅行中に 道の駅で 買ったむかご。
売っていたおばさんは てんぷらを 薦めてくれたのです。
P1060850.jpg
むかごご飯にして食べたのが 一昨年のむかご初体験(笑)
てんぷらも 中々 いけました (^ー^* )ウフ♪


食・レシピ | コメント(20) | トラックバック(0)

突然参加 紅葉の旅・・・夢のつり橋は?

2009年11月22日
sumatakyo_p04.jpg
寸又峡に行ったら 
渡るのが楽しみだった夢のつり橋。

案内のHPの写真です。
コバルトブルーの水とつり橋が 綺麗!! 

ガイドを 見ると・・・・
南アルプスの麓にある大間ダムにせき止められた人造湖の上を渡る、
長さ90m高さ8mの吊り橋。大間川と寸又川の合流点にかかっており、
毎日色が変化するダム湖や寸又峡谷が見渡せます。
一度に10人しか渡れないので、行楽シーズンには待ち行列ができます。

ねっ!行きたいでしょ^^揺れながら 渡るの(笑)
楽しみだったのですよ。
ところが 朝 起きたら どしゃぶり!
ピンチヒッターの 飛び入りですし
夢のつり橋まで 山道を 1時間半のウオーキングは 
無理です( ; _ q )諦めました。
P1060734.jpg
夢のつり橋へ行く道の お土産屋さんもレトロです。
P1010326.jpg
渓谷の深い山々を 眺めて お終いにしました。
うーん。残念!

道の駅や お茶の直売所で 買い物を 済ませてから 
沼津在住で 入院している ホントの旅行メンバーを お見舞い。

P1060758.jpg

そのまま帰路につく筈でしたが 寄り道です。

P1060759.jpg

P1060764.jpg

P1060770.jpg

P1060761.jpg

綺麗なイルミネーションでしょ
御殿場 「時之栖」です。

【光のトンネル】 長さ430メートル
【トナカイの北極ソリ】 6台 18頭
【星の王子様】 15×15メートルのLED(16万球)を使ったモチーフ
【オーロラ】 新しく開発された日本で初めてのオーロラ発生機(ドイツ製)
【氷上の妖精】 150体(時之栖オリジナル)
【シャンデリア】 30台
【現代芸術・新しい光の箱】 300個
使用電球数/400万球以上

もうキラキラの眩い世界です。うっとりする程 綺麗でした。

平日なので 空いていましたが こんな注意が ありましたので
これから 行かれる方は 気をつけてね^^

>土・日・祭日、年末年始は来場者多数の為、大渋滞が予想されます。
平日にご見学くださいませ。
目安:裾野I.Cより通常7~8分のところ、1時間以上かかる場合がございます。

紅葉の山々の旅は 最後に イルミーションで 飾って終了です。
棚ボタで 楽しんだ旅日記を 見てくださって ありがとうございました。


旅行記 | コメント(20) | トラックバック(0)

旅館編・・・・突然参加 紅葉の旅 

2009年11月20日
雄大な南アルプスの山々に抱かれた寸又峡。
本当に 周りは 山ばかりです。道路が悪天候で 通行止めになったら
他に回り道が 無さそうな土地です。
今夜の宿は 寸又峡温泉  「翠紅苑」 です。
昔風な風格を備えた落ち着きのある宿で、玄関右側には大きな水車がクルクルとまわり、
私達を迎えてくれました


P1060705.jpg
大正ロマンの趣があって ロビーには いろりがありました。
こういう雰囲気 落ち着けるので 好きですね。
P1060704.jpg
和と 洋の良い所を 取り入れてあって 素敵です。
P1060709.jpg
押し花の張ってある ランプシェード!
やっぱり 目がいってしまいますね(笑)

宿に着いて 一休み(温泉については 後程・・)から
お待ちかねに 夕食です。上げ膳据え膳なのが 主婦にとっては 嬉しいわぁ^^

P1060711.jpg

P1060712.jpgP1060714.jpg

P1060713.jpgP1060715.jpg

P1060716.jpgP1060717.jpg

なんと完食!恐るべし 食欲(笑)
旅行に出ると 食べられるのですよね~
後が 怖いけど・・・・^^

P1060718.jpgdaiyokujou_p03.jpg

お腹も いっぱいになって また温泉です。
紅葉シーズンで 宿も お客さんが いっぱいなので
露天風呂に カメラは 持ち込めず (‘ ▽‘)ゞエヘッ
宿のHPから 写真を 頂きました。

過去に色んな温泉に行って来ましたが、ここの温泉のお湯は最高ですね。
忘れられません~~o(〃'▽'〃)oお肌が すべすべになるのよ。
透きとおった湯で、肌にツルツルとまとわるような素晴らしいものでした。
「美女づくりの湯」とも言われているそうです。
o(^▽^)oキャハこれ以上 美しくなったら どうしましょ(爆)

こうして 1日目が 終りました。
明日は 晴れますように~!って 願って おやすみなさ~い。

考えが甘かった2日目も お楽しみに~^^
旅行記 | コメント(14) | トラックバック(0)

突然参加 紅葉の旅 南アルプスあぷとラインに乗って・・・

2009年11月18日
飛び入り参加の 予定外の旅をして来ました。
母が 楽しみにしていた旅。
60代ご夫婦と 母 母の友人4人で 行く予定だったのです。
ところが 直前に母の友人が 転んで骨折!旅館も2部屋予約してしまっているし
キャンセルするのもね~。と言うので
ピンチヒッターとして 参加して来ました^^
目的地は 寸又峡温泉です。

東名高速道路の足柄サービスエリアから 富士山が 綺麗に見えました。
1泊2日の旅で 1番天気の良かった瞬間です(笑)
此処から 牧の原インターまで また高速道路を 走ります。
母の友人ご主人様の運転なので 後ろの席のんびり、ナビもせず^^らくちん!らくちん^^
P1060681.jpg
金谷から SLで 有名な大井川鉄道の横を 走り千頭駅に到着。
車は 千頭駅に駐車しておいて ここから トロッコ電車に乗ります。
南アルプスあぷとラインは、大井川の上流部奥大井の渓谷をゆっくりと走る鉄道です。
P1060676.jpg
P1060677.jpg
アプト式とは機関車に付けられた歯車が、歯形レールを噛みながら急勾配を上っていく方式です。
日本ではこの井川線に唯一採用されているのですよ。
P1060685.jpg
走り始めは 有名な川根茶の 産地。1面 お茶畑が 広がっています。
P1060687.jpg
渓谷を どんどん上がって 電車は 高度を 上げて行きます。
P1060693.jpg
寸又川の水が コバルトブルーで 綺麗でした。
チンダル現象によって 水は 青みがかって 見えるのです。
P1010306.jpg

P1060698.jpg
日本一の急勾配1,000分の90を登り降りしています。
乗客も ホームで 景色を眺めて 降りる時間があるのんびりした走りです。
都会の電車を違って のどかなのが いいですね~
0315
P1060696.jpg
奥大井湖上まで 乗ったところで 車が置いてある千頭駅まで 引き返して
今宵の宿 寸又峡温泉に向います。

それでは また 続きを・・・・・・(*^▽^*)


 




 
旅行記 | コメント(20) | トラックバック(0)

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

2009年11月12日

マイケル・ジャクソン THIS IS IT 2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、
同年夏にロンドンで開催するはずだった幻のコンサート
「THIS IS IT」のリハーサルとその舞台裏を収めたドキュメンタリー。
100時間以上に及ぶ楽曲とパフォーマンス映像や、舞台裏でのマイケルの素顔を記録した映画。

sub_1large.jpg

マイケル・ジャクソンのファンというわけではありませんでしたが、
80年代のマイケルのヒット曲の数々やダンスは好きでした。
「ベン」を 可愛い澄んだ声で 歌っていたのも 知っているし
「スリラー」も かっこ良かったです。
最近は度重なる整形や幼児に対する性的虐待疑惑などのゴシップネタばかりで、
キワモノ的でしたね。
この頃 あまり見ないけど…そんな冷めたい感想しかなかったのです。
なのに、亡くなって1週間たった頃、息子が 持ってるCDを 聴いているうちに
曲の良さに 惹かれていきました。
先に「THIS IS IT」を 見に行った 息子も「オススメ!」と言って 帰って来ました。
これか 見るっきゃない!早速 見に行って来ましたよ~
見終って、アーティストとして 再認識です。
甘くて高音の伸びがすごい歌声(リハーサルなのに!)。
若いダンサーと踊っても背筋はまっすぐで無駄な力が入っていない。
踊り終わっても息切れ無し。
体型も含めすごい50歳だと恐れ入りました。
この映像が残ってて 彼のためには良かったと思いますね。
さまざまなゴシップもありましたが、 
ひとつひとつの曲の演奏やテンポ、コーラスに妥協せず最高のものを追及していく姿は
「プロフェッショナル」そのもの。
やっぱり 凄い!
「King of Pop」と 呼ばれるのも 納得の映画でした。

最近見た映画 | コメント(12) | トラックバック(1)

はやと瓜

2009年11月10日
皆さん はやと瓜って 知ってますか~?
近所の友人が 家庭菜園で 作っているので 採らせて もらいました。
成っている所の 写真です~

上手に育てれば1個の苗で100個も実がなるとのこと!
ジャン!凄い数の収穫です。
P1060649.jpg
外観は洋梨に似ていて 表面は凹凸で、白っぽいものと薄緑色のものがあります。
寒さに弱く、10月頃から霜の降りる頃までが収穫期です~。
段ボール箱に入れて寒さを防いでおくと翌春まで食べられるそうですよ。
シャキシャキとした歯ざわりが特徴で
色々なお料理に 使えそうなので 楽しみです^^
P1060652.jpg
今日の 頂き物。バケツ一杯分の はやとうりと etc!お花も・・(^ー^* )ウフ♪
mimiちゃん ありがとっ!ね~
P1060650.jpg
畑の 横には オレンジ色の実が成ってました。
これは からすうりですか~?あけびですか~?
知ってる方は 教えて下さいね(*^ー^)(*_ _)ペコリ
P1060655.jpg
はやと瓜は こんなお料理になりました。
薄切りにして 水でさらしてから バター にんにく ベーコンと一緒に炒めて
黒胡椒と 塩で 味付けです。
粉チーズを 少し降りかけて 出来上がり~!
はやと瓜は 味に くせがなくて シャキシャキした 歯ざわりが 美味しかったですよ。
P1060657.jpg
夜になってから 宅急便で お届け物!
信州りんごに 自家製なめこにしいたけ ラディッシュ キウイ 伊勢芋o(〃'▽'〃)o   
嬉しいプレゼントです。

夕食には 間に合わなかったので あした調理する なめこ 伊勢芋が
楽しみですよ^^
信州りんごを 夕食後 食べたら 凄~く甘くて 美味しかったです。

のんきさん~!!ありがとうございました(*^ー^)(*_ _)ペコリ

食・レシピ | コメント(20) | トラックバック(0)

押し花で 素敵な出会い~♪

2009年11月08日
押し花を 始めてから 年数も浅く まだまだ腕も 未熟ですが
押し花コニュ二ティに参加して 作品の写真を 投稿(‘ ▽‘)ゞエヘッ
それから アドバイスをくれたり おしゃべりしたりして
仲良くして下さる ○○ママさんと ○○リンさんと 中野で 会って来ました。
おふたり共 押し花のキャリアも あるし 講習会や 個展も 開いている
立派な押し花の 先生です。
私のような新参者が 仲良くしてもらえるだけでも ラッキーなのですよ

中野サンプラザからの 夜景
P1060638.jpgP1060639.jpg
P1060642.jpg
夜景なんて 久しぶりだわ~(*´ー`喜)。

押し花&etcで 話も弾みます。
趣味が 一致って 凄いですね~


そこで もっと凄い事が・・・・・o(〃'▽'〃)o
おふたりの お知り合いで 安永良子先生も いらしたのですよ!
会員数3万人の ふしぎな花倶楽部指導理事。
 も 多数だしている 大先生なの。
ラッキー2連発ですね^^無謀にも 私の押し花写真が 
入っているデジカメをお見せしちゃったりして~~o(≧▽≦)o
お話して頂けるだけで もっと上手になれるような錯覚が!!(笑)

P10606466.jpgP10606433.jpg
感謝で いっぱいの 記念すべき夜になりました(*^ー^)

今週 仕上げた 新作を 見て下さいね。
前作は 可愛い女の子だったので
今回は また 風景額です。
P106062888.jpg

この額は 今日 お嫁に行っちゃいました。


押し花 | コメント(16) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。