05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

もう1回 ドイツインテリア編

2007年01月07日
まだお見せしたい写真があるので 紹介しますね。
宜しかったら 見て下さい。大きなサイズで貼りました。

レ1レ2
ローデンブルグ フッセンのレストラン
とてもシックですね。
壁に銃や動物の角や頭蓋骨が飾ってあるのは
日本人の感覚とは 違います。

ホ2
ミュンヘンの有名なビアホール
ホフブロイハウスです。
30年前に主人が行った時とまるで変わっていなかったそうです。
街並もすべてそうですが 古い物を 美しく整備して
残していく事に徹底してます。
街中に 自動販売機 コンビニはありません。
街の美観を 損なうからだそうです。
便利さよりも 無駄なものは 嫌う国民性らしいです。
ゴミになるものは買わない!作らない!売らない!
観光中 喉が渇いても 自動販売機が無いのは驚きでしたが・・

ト1
フッセンのホテルのエキストラベットです。
トールペイントがいっぱいあったのですよ。
ヨーロッパがトールペイントの発祥だったのかしら?
かなり古い家具もありました。

ト2ト3ト4


カン4カン3

街並の美しさにマッチする見事な看板。
ローデンブルグの すべての看板は 
このような感じです。

ツリー

ホテルの壁に飾られていたツリーです。
今年のクリスマスは
真似して作ってみたくなりました。

景色子供
北海道富良野に似た風景でした。
もう1枚は バスに手を振ってくれた子供達。

素晴らしい高速道路があり すべて整備された自動車道路。
自動車王国の近代国家でありながら
古い物を 大事にした美しい街並。
質素で綺麗好きで 勤勉な人々。
ケーキとソーセージが 美味しかった~(笑)
もう1度 訪れてみたい国でした。
いつか また 行きたいです♪
最後まで 見て下さってありがとうございました。
スポンサーサイト
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。