05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「エミリーローズ」

2007年01月14日
c2bf9bb2.jpg
監督: スコット・デリクソン
出演: ローラ・リニー,
   トム・ウィルキンソン
   ジェニファー・カーペンター

19歳の女子大生、エミリーは、
ある日を境に恐ろしい幻覚と麻痺状態に苦しみだす…薬は効かず、身体に病気ではない異変を感じた彼女は、ムーア神父に自らの運命を託した。しかし、悪魔祓いの儀式の後、彼女は命を落としてしまう…裁判で神父は罪に問われるのか?
それとも本当に‘悪魔’は存在するのか?(公式ページより)


これはホラーではなく、70年代に実際に起こった話…。
ローマカトリック教会は、悪魔の存在と悪魔払いの行為を認めたそうです。
ホラーは苦手なのですが、実話ですし法廷物が好きなので見てしまいました
でも 私には十分怖くて、参りました(泣)
特殊撮影ではなく 現実味のある範囲で、悪魔憑きを再現しているのが、妙にリアルで、
「うーん、本当にあったのかも」と思えちゃいます。
ひたひたと怖さがのしかかってくる映画です。
しかし良い映画です。エミリー役の女優さんの演技もすごいし。
宗教が根底にあるので、内容はかなり重め…すごく考えさせられますね。
19歳という若さでこのような辛い経験をし、
死ぬことになってしまったエミリーという少女の決意に感動してしまいました。
やはりキリストへの 信仰がなせるでしょうか?
裁判の判決シーンは、心が震えるような想いでした。
スポンサーサイト
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。