08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「ダンシング・ハバナ」

2006年01月27日
31b8520f.jpg

監督 : ガイ・ファーランド
製作 : ローレンス・ベンダー ジョアン・ジャンセン
音楽 : ヘイター・ベレイラ
出演 : ディエゴ・ルナ  ロモーラ・ガライ  ミカ・ブーレム


1958年、キューバ。一人の青年との出会いが私を変えた。
フォード社の重役の父の転勤で 魅惑的な
常夏のキューバへやってきた18歳のケイティ。
そこで出会ったのは貧しいけれど誇り高いキューバ青年ハビエルと、
サルサのリズムだった。
家族と共にアメリカへ移住するハビエルの夢をかなえるため、
2人は力をあわせ、ダンス大会優勝を目指してレッスンを重ねるが…。
Yahoo!ムービーより


キューバミュージックっていいですね。
ノリも良く体が自然と動き出してしまいました。
陽気で官能的なキューバ音楽と踊りをたっぷりと楽しませてくれます。
「優等生の自分」しか知らなかったケイティが、
キューバのリズムを身につけてゆくのと同時に、
恋を知り どんどんセクシーでチャーミングな表情になっていきます。
ケイティ(ロモーラ・ガライ)が とっても健康的で 可愛かったですよ。
若さ爆発!いいな~^^
寒い季節にホットになれる、でも、情熱的というのでなく、
かわいい爽やかな映画でした♪

キューバ人ハビエル役のディエゴ・ルナ君、何処かで見た顔だと 思ったら
「ワイルド・レンジ」で ケヴィン・コスナーの周りで うろうろしていたメキシコ少年。
「ターミナル」で トム・ハンクスの周りで うろうろしていた空港のフードサービスの男の子。
この映画では 堂々主役で 出世したわね!って 見ていました^^
でも相変わらず 線の細い控えめな俳優さんです(笑)
ダンスはあまり上手くないかも(爆)
スポンサーサイト
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。