05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「ピーターパン」

2005年12月21日
pi-ta

監督: P・J・ホーガン 
製作: ルーシー・フィッシャー
出演:ジェレミー・サンプター
レイチェル・ハード=ウッド
ジェイソン・アイザックス

実写版の「ピーター・パン」です。
昔 ディズニーのアニメを見ているのに
大雑把なストーリしか 覚えていなかったのです。
原作に忠実に描かれているそうなので きちんと見ました(笑)

舞台で初演されてから100周年記念だそうです。
ピーターパンを少年が演ずるのは 史上初なのです
そういえば、日本の舞台でも榊原郁恵とか・・・みんな女性が演じてますね。

主役の男の子ジェレミー・サンプター君がめちゃめちゃ魅力的で可愛いです!
表情が豊かでいたずらっぽい瞳が まさにピーターパンにピッタリ。
飛び方とかすごく自然なんですよ!スピード感もあるし、
それだけでなく 飛び跳ねたり、ふわっと降りたり
美しいネバーランドが舞台ですし ファンタスティックです。

ストーリーはもう皆さんが知っているものですけれども 
それぞれのキャラクターの感情描写がリアルに描かれています。
これまで映像化されてきたものは子供向けって感じで分かりやすかったけれど、
この作品ではフックの孤独感、、ピーターとウェンディの恋などなど深みが増しています。
永遠に大人にならない少年は男女の愛や家族の愛も知ることが出来ないという事で、
ピーターパンの寂しさが良く伝わってきました。
フック船長との対決シーンはカッコよくて爽快感あり。
ネバーランドの景色は本当にファンタジーという言葉がぴったりの美しさでした。
たまには 童心に帰って如何ですか~?大人も楽しめますよ。
それに ジョニデの「ネバーランド」も もう1度 見たくもなりました。
スポンサーサイト
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。