07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「セルラー」

2005年11月12日
cerura
監督 : デヴィッド・R・エリス
出演 : キム・ベイシンガー
     クリス・エバンス
     ジェイソン・ステイサム
     ウィリアム・H・メイシー

高校教師ジェシカ(キム・ベイシンガー)は突然、
自宅に侵入した見知らぬ男たちに拉致される。
監禁された部屋には粉々になった電話が一台。電話線を復旧させ、
やっと繋がった相手は全く知らない若者ライアン(クリス・エバンス)だった。
ジェシカと家族に命の危険が刻々と迫る・・・
果たして誘拐犯の正体は?そして彼らの真の狙いとは・・・

脚本の原案を書いたのは、「フォーン・ブース」を書いたラリー・コーエン。
「フォーン・ブースでは 電話ボックス 今回は携帯電話が
最後まで キーワードとして 上手く使われています。
ところで、ミステリーとサスペンスの違いって、知ってますか?
前に見たテレビで見た説明では・・・
犯人がわかってて話が進んでくのがサスペンス。
最後に犯人が判明するのがミステリー。らしいです。
この映画は、サスペンスです。
今時のちょっと軽い若者であったライアンが、
見知らぬ一家の為に奔走し徐々に頼れるヒーローになっていきます。
アクションヒーローばりの 活躍はちょっとありえないわぁ~と
思いながらも ハラハラの面白い展開です。
老警官のウィリアム・H・メイシーはよく見かける俳優さんですけど、
今回の役は凄く良かったです! 
飄々とした外見の中に勇敢さや誠実さが感じられました。
設定の面白さや作品のテンポが相まって、
難しく考えなければ気楽に楽しめるサスペンスというより
アクション映画になっているので 軽く構えて 楽しめるかな~?
スポンサーサイト
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。