07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「シークレット・ウインドウ」

2005年07月08日
9edcec80.jpg

スタッフ・キャスト
製作: ギャビン・ポロン
監督・脚本: デヴィッド・コープ
原作: スティーヴン・キング
出演: ジョニー・デップ ジョン・タトゥーロ マリア・ベロ


人気作家のモート・レイニー(ジョニー・デップ)は 妻との離婚問題があり
執筆はスランプ気味で 湖畔の家に愛犬と住んでいます。
そんなある日、ジョン・シューター(ジョン・タトゥーロ )と 名乗る正体不明の男が訪ねてくる。
シューターは、自分の作品がモートに盗作された・・と詰め寄る。
以来、モートはシューターから執拗に付きまとわれ、いろんな事件が発生する・・・

ボサボサの頭で、狂気に駆られていく作家をジョニー・デップが熱演してます。
最初と最後では、目が全然違うんです。ラストの方の目は 怖いですよ。
そして 彼がメインでほぼ常時出ています。
衣服が乱れても、髪が乱れても、変な表情をしても
ジョニー・デップは やっぱり上手い~!
ストーリーは私には 理解不能の所もあって??ですが
ともかくジョニー・デップの演技には感心です。
初めに出てきた愛犬!殺されちゃったの~?それが最初のショックでした。
最後の方も やっぱり不気味! 
とうもろこしを食べる時 ラストシーンを思い出しそう~?
スポンサーサイト
最近見た映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。