05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

リリチャピと行った伊豆~♪

2012年03月04日
河津桜には 振られた伊豆の旅でしたが
リリチャピと一緒に 楽しんで来ましたよ。


P1130882.jpg
久しぶりに行った城ヶ崎海岸のつり橋から見る海は こんなに綺麗だったのね。
海の碧さが 素晴らしかったです。
P1130891.jpg
伊豆高原ケニーズハウスカフェ
P1130889.jpg
居心地の良いカフェでした。
P1130933.jpg
河津の大噴湯公園の裏の くらの坊さん です。
ペット宿 ホテル四季の蔵がプロデュースする和食処なのですよ。
P1130935.jpg
すぐ近くの大噴湯
P1130927.jpg
昭和初期の別荘をリニューアルしています。
オープン・キッチンのカウンターでは、対面するお客様に料理人が食材のうんちく等を語りながらの
食事となります。
もちろん ペット店内だし お料理も とっても美味しかったです~

次は 伊東で 泊まった旅館。
P1130894.jpg
お部屋の入り口から 高印象。
P1130892.jpg
新しくはないけど 二間続きで 広~~い^^
P1130896.jpg
リリチャピも お行儀よくしてね。
P1130916.jpg
部屋から 専用庭に出て 遊べます。

温泉も良かったし お料理も美味しい~~♪

ココの旅館 実は グルーポンで ポチッとしたのです。
だから 信じられないほど お得値段^^

いつもクーポンを発行していないから おススメ情報は無しにさせてね(笑)

今回 珍しくお料理の写真を 載せませんでしたが
美味しいもの 食べて来ました。
載せなくて ごめんなさい。

簡単なアップでしたが 見て下さってありがとうございました。

旅行記 | コメント(4) | トラックバック(0)

河津桜には 振られたけど・・・伊豆の旅

2012年03月03日
河津桜開花情報 過去ログを調べて 3月1日なら 満開!の
予想を立てて 1泊旅に 行って来ました。
なのに メインの河津桜は 例年より3週間も遅れていて
ほとんど 咲いていなかったの!
満開の画僧は???でしょ(笑)
これは 通過した熱海のあたみ桜です^^
P1130867.jpg
P1130870.jpg
可愛くて 綺麗でした。
「あたみ桜」は、沖縄の寒緋桜(カンヒザクラ)と並んで日本列島で最も早咲きの桜で、
河津桜より約1ヶ月早く咲くのだそうです。
これだけでも 咲いてくれていて 良かったです~
P1130920.jpg
僅かに咲いていた 河津桜。あたみ桜とは 違いますね。
P1130921.jpg
全体の開花状態は こんな感じでした(泣)

今回は 河津桜の画像をたくさん載せるぞ!って 思っていたけど
振られてしまったので 主役交代!
伊豆で出会った 素敵な場所を 紹介して行きますね。

P1130949.jpg
P1130950.jpg
帰路に通った修善寺吉奈温泉の東府や Resort & Spa-Izuさんです。
古くからある東府屋旅館が リニューアルして 去年オープンしたばかりです。
ココでお茶しようと思ったけど あいにくの天気・・・・
もっと奥へ 歩いて見てみる事にしました。
P1130948.jpg
出会ったのは大正館 芳泉 - TAISHOKAN HOSEN-』
P1130941.jpg
なんともレトロです。
P1130944.jpg
アールデコルーム。
大正時代に タイムスリップしてしまったみたいです。
P1130947.jpg
素敵でしょう~♪
P1130936.jpg
衣装にも注目!了解を得て 写真を撮らせて頂きましたよ。
笑顔が素敵♪ ありがとうございました。
P1130937.jpg
P1130940.jpg
レトロなムードが 落ち着くのは 年齢からなのかな(笑)
コーヒーとクリームブリュレが 美味しかったです。

「東府や Resort & Spa-Izu」さん いつか泊まってみたいお宿になりました。

次回は 伊豆で出会った 素敵な場所を 紹介しますね。  

旅行記 | コメント(8) | トラックバック(0)

ゴージャスに煌めく夜の マカオ~♪

2011年12月09日
街歩きを終ったら もう夕方。
これから フリータイムなので 夜の散策に出かけました。
泊まるのが ギャラクシーマカオ内のホテルだったので
通路に出ると もうゴージャスです。

2011年5月15日、待望の巨大複合リゾート施設「ギャラクシーマカオ(澳門銀河)」
2006年にオープンした「ヴェネチアン・マカオ」
2009年に「シティ・オブ・ドリームス」
という2つのリゾートに続き、コタイ地区にニューオープンしたばかりです。
55万平方メートルの敷地に、3つの5つ星ホテル、
大型カジノ、宝飾品やお土産物などを扱う約20のショップ、
レストラン、スパ、エンタテインメント施設などの要素が
ぎっしり詰まっています。

P1130358.jpg
人の大きさと 比べてみて下さいね。
P1130394.jpg
音楽に合わせて 噴水と明かりが 踊ります。
P1130360.jpg
クリスタルのシャンデリアが 登場してきたのには 驚き!

P1130375.jpg
カジノも見学!縁の無い世界ですね(笑)
知らなかったけど カジノ内は 撮影禁止です。
写真を 撮っていたら 警備員さんに 怒られました!
どうも 写真を消去しなさい!って 言っているみたいで ドキドキしてしまいました^^
デジカメの中を 全部消せ!って 言われたらどうしよう!!

1枚消したら 許してくれました。良かった~~~~
でも1枚 しっかり撮ったのが 残ってました^^

P1130393.jpg
ギャラクシーマカオから ヴェネチアン・マカオへ シャトルバスで
移動しました。
道路を挟んで 向かい合ってるので歩いても行ける距離ですけど
夜なので シャトルバスに乗りました。 

P1130378.jpg
その名のとおりヴェネチアをテーマにしていて、
建物の外観のみならず、内部にはヴェネチアンの運河と街並みが再現され、
300以上のカジュアルブランドショップと35店のレストラン、
1,000席フードコートが軒を連ねています。

空は ドームに描かれたものです。

P1130384.jpg
ゴンドラの漕ぎ手さんは 歌が上手!聞き惚れました。
ちょっとディズニーシーみたいです。

夕食は フードコートで ササっと食べたので 画像無しです。
お茶も スタバがあったので そこで休憩(笑)

P1130387.jpg
優雅で高い天井
P1130388.jpg
ヴェネチアンマカオ中央
1Fはカジノ24時間 OPEN
2Fはショッピングモールやレストランなどです。
とにかくゴージャスで テンションあがります~♪

色々 歩きまわって 気か付けば 深夜!
明日は 帰国です。

P1130396.jpg
マカオの日の出。
高速船に乗って 香港へ
P1130397.jpg
香港から 帰りは 4時間15分で 成田に着きました。
時差は 1時間です。

香港マカオ 旅日記を 見て下さって ありがとうございました。
帰ってから 寒さに 震えてます。
暖かいところは いいですね~(笑) 
旅行記 | コメント(8) | トラックバック(0)

美しきマカオの街並み~♪

2011年12月07日

マカオに向かうため 早朝 高速船のターミナルへ・・・・
入国審査前のホールが 物凄い混雑です。
95%は 中国本土から来た中国の方達。
景気が良いのでしょうか ドッと押し寄せてます。
声が大きい!並ばない!押してくる!マナーは???
押さないで!って 叫んじゃいました^^
1時間半 もみくちゃにされながら 待たされました。

P1130395.jpg
やっと高速船に 乗船。1時間の 船旅です。

世界遺産の宝庫 マカオに到着しました。
最初は 「聖ポール天主堂跡」です。 
P11303122.jpg
聖ポール天主堂は、キリスト教会として使われていましたが、
度重なる火災で、今は入り口だけが残っています。
彫刻には骸骨や、徳川家康をモチーフにしたと
いわれている魔物(キリスト教を弾圧したため)が 刻まれています。
また、地下には小さな博物館と納骨堂があり、博物館には26聖人殉教図が、
納骨堂には多くの宣教師に混じって日本人の遺骨も安置されています。
こちらも 見て来ましたよ。

P1130329.jpg
サン・ドミンゴ教会(セント・ドミニコ)です。
P1130322.jpgP1130324.jpg
聖ドミニコ教会ではバラの聖母が祀ってあるため、中国語でばらの教会とも呼ばれています。

P1130332.jpg
広場を囲む建物は、旧マカオ市政庁,郵便局,観光局,仁慈堂で、
どれも典型的なヨーロッパ式の建築様式を持っており、異国情緒満点です。
ポルトガルの石を使ってのモザイク模様のカルサーダス(石畳)が敷設された広場です。
中央に クリスマスツリー制作中でした。

P1130331.jpg
ちょっと素敵な路地♪

P1130333.jpg
民政総署は以前のマカオ市政庁にあたり、1784年に建てられたものです。
P1130336.jpgP1130338.jpg
中が 素敵でした~♪
ブルーのポルトガルタイルが 印象的でしょ。

P1130353.jpg
お店にて・・・
お土産用のものも含めて取り扱っているタイルはポルトガルからの輸入品だそうです。
ポルトガルタイルの壁掛け 買いました^^

P1130354.jpg
このお店で エッグタルトも 試食サービス。
熱々のを 頂きました。

マカオの散策は 素敵でした。
もっと時間をかけて 歩きたかったです。

P1130346.jpg
マカオタワーからの展望
地上233mの展望台からは、晴れた日なら中国本土、香港を遠く55km先まで見渡せます。
この日は 香港までは 無理でした。
P1130342.jpg
マカオタワーの中には楽しい(恐い?)仕掛けがあります。
床に強化ガラスを埋め込んで
真下の様子が見れるようになっています。

P1130348.jpg
マカオタワー1番の名物であるのがこのバンジージャンプ。
世界で最も高い位置からのバンジージャンプで ギネスブックにも登録されています。
やる人が いるのか??って 思っていたら いました!!!
P1130350.jpg
この小柄なインド女性!!ジャンプしましたよ。驚きですね。
ジャンプしていく姿が 早過ぎて カメラに入らなかったのが 残念!
凄い勇気ですね~~~~

次は 泊まったホテルの写真です。 
P1130196.jpg
香港で2泊した JW マリオット・ホテル・香港です。
広東料理ディナーには 振られちゃったけど
ホテルは ゴージャス!当たりました。
 
P1130363.jpg
マカオでは 5月15日に「ギャラクシーマカオTM」内に 
オープンしたばかりの ホテルオークラマカオでした。

P1130372.jpgP1130371.jpg

「いらっしゃいませ」笑顔で 出迎えてくれた和服の女性が 嬉しかったです^^
「ご案内致します」って 日本では 普通なのだけど・・
やまとなでしこ!いいです~♪
2日間 中国の方々に 押されっぱなし^^
レストランでも お店でも 女人街でも 怒られてるみたい!
誰も 笑顔を向けたら 損!みたいな感じで 怖いのですもん(笑)
3日 離れただけで 日本の良さが わかりました^^ 

ベットに そっと置かれた 折り鶴☆
日本って いいなぁ~~

次は キラキラで ゴージャスな マカオの夜を 紹介しますね。



旅行記 | コメント(8) | トラックバック(0)

眠らない街・・・不夜城 香港

2011年12月05日
香港・マカオ旅行(2011.11.29から12.02) 068
綺麗な街並みだけ見せては 片手落ちになるので
下町の 路地も お見せしますね。
向う側に見える高層ビルとの 対比が 印象的です。

香港・マカオ旅行(2011.11.29から12.02) 079
日が 落ちてから ナイトクルーズで 「シンフォニー・オブ・ライツ」を 見ました。

P1130281.jpg
従来の美しいビクトリアハーバーの夜景に加えて沿岸のオフィスビルや
主要建物に設置されたサーチライトで13分間の光のショーをくりひろげています。

984ebe6976819926_S.jpg
今年で3年目のシンフォニー・オブ・ライツは
ギネス世界記録でも「世界最大の永続的な光と音のショー」として認定されています。
これは 綺麗でしたよ。

さて 夕食は 本当は 広東料理ディナーの筈だったのですが
オプション申し込み人数が足らず無しになってしまいました(泣)
JTBさん 楽しみにしていたのですよ~~~

P1130268 - コピー
ガイドさんに 日本語メニューもある点心の 美味しいお店と薦められたので
行ってみました。糖朝(とうちょうです。
あっという間に 地元の人達で 満席になりました。

P1130271.jpgP1130270.jpg
まずは 点心小皿からつまみを2つ選んだら なんと凄い量!
海老ワンタン蒸しと スパイシー大根餅でした。
美味しかったですよ。
でも メインを 頼めず これで お腹一杯・・・・あはは^^
P1130272 - コピー
絶品だったのは マンゴープリン!こんな美味しいマンゴープリンは
食べた事がない位でした。

P1130293.jpg

P1130290.jpg
次は「オープントップバス」で 街を走りました。
2階建てバスの オープンカーです。

P1130298.jpg
看板ギリギリを 走り抜けるバスは 面白かったです。

P1130297.jpg
日本なら 歌舞伎町か 浅草って 感じでしょうか・・・
夜10時頃の 賑わいです。

P1130301.jpg
「女人街」です。スリに注意という事なので バックを抱えて歩きました(笑)
世界各国の旅行者や仕事を終えた地元の人たちが集う『露店街』なのです。
売っているものも チープ過ぎて(笑) 私は 買えそうなものはなかったですけどね。

歩いている時 主人が 露店で ベルトを手にとって 見たのです。
そうしたら 売り子の若い女性。3000円(日本円に換算すると)3000円!
って 主人の腕を掴んで 離さないの・・・
「胡散臭いから 買わない方がいいわよ」と私
そうしたら 売り子さん ライターの火を ベルトに近づけて 
ビニールではなく皮なのをアピール!
売り子さんと 私で 主人の腕を掴んで ひっぱりっこ(笑)
あまりアピールするので「買ってやるか」の 主人。
売り子さんに 負けたわ~!!!
でも ガイドさんから 教えてもらった「トーチェ」値引きの意味。
私が 一言いったら 2000円になりましたよ^^

香港に夜も更けて もう12時近く。
ホテルに戻って バタンキューでした。

明日は マカオに向かいます。

訂正^^
後でメモ書きを 見たら 「トーチェ」は 値引きではなく
ありがとうの意味でした^^
ありがとうって 言われたので 負けてくれたのかな?(笑)
旅行記 | コメント(16) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。